【ワークアウトするすべての人にオススメ】CBDfxのマッスルバームをレビュー!【口コミ】

この記事は約4分で読めます。

今回はCBDfxのマッスルバームについてレビューしたいと思います。

マッスルバームはその名の通りワークアウトをしているすべての人にオススメできる商品です。

さらにマッスルバームの成分や効果についても詳しく解説します。

↓オススメCBD専門店↓
vapemania

CBDバームとは?

バームとは?

まずCBDバームを解説する前に、そもそもバームとはなんなのか?について解説したいと思います。

バームとは、オイルが固形化された軟膏のような化粧品です。

常温では固形ですが、皮膚温で溶け肌に馴染みます。

バームは肌への密着力が高いので、肌の乾燥に効果的なアイテムです。

CBDバーム

CBDを直接皮膚に塗ることにより得られる効果は以下の通りです。

  • 鎮痛作用
  • かゆみを抑える
  • 紫外線による肌の炎症を防ぐ

CBDを肌につけても血中に入り込んだり体内で作用することはありませんが、塗布された部分の炎症や痛みを鎮める効果があると言われています。

実際にCBD含有の化粧品の利用者が期待している効果のTOP3は痛みの緩和、リラックス効果、睡眠の改善です。(リンク

CBDfxのマッスルバーム

マッスルバームの特徴的な成分

他のCBDfxのバームと比較して特徴的な成分は以下の通りです

  • ペパーミントオイル
  • カンファーオイル
  • ウィンターグリーンオイル

ペパーミントはLメントールを多く含む植物です。

Lメントールとはスースーする感じのニオイがする成分で歯磨き粉やガムなんかに含まれている成分です。

カンファーオイルのカンファーとは、別名カンフルと言われ、クスノキの葉や枝など蒸留すると得られる成分で血行促進や鎮痛、消炎、鎮痒(ちんよう)などの効果があると言われています。

ウィンターグリーンオイルに含まれるサリチル酸メチルは関節痛、筋肉痛、打撲、捻挫に効果があると言われています。

Lメントールやカンファー、サリチル酸メチルは湿布などにも使われている成分ですね。

マッスルバームのデメリット

マッスルバームは湿布のニオイがするので、そのニオイが苦手な方は避けた方が良いですね。

ただマッスルバームは他のCBDfxのバームより鎮痛、抗炎症に特化しているバームなのでその効果を期待している方はマッスルバームを使用した方が効果は高いと思います。

CBDfxのマッスルバームを使用している有名人

CBDfxの公式サイトにK−1チャンピオンの武尊選手のインタビューが載っています。(リンク

マッスルバームは痛みを和らげるために使用し、メンタルや睡眠のためにCBDオイルやグミを摂取しているとのこと。

K1王者の武尊選手にインタビュー~CBDを愛用する理由を聞きました

使ってみた感想

マッスルバームの使い方

自分は週2で筋トレして、週3でHIITというインターバルトレーニング(20秒全力で運動して、10秒休むみたいのを繰り返すやつ)をしています。

HIITはエアロバイクとバーピージャンプをその日の気分でやっているんですが、筋トレした後とバーピーしたあとは腰の筋肉が張ったり、膝が痛くなったりするのでワークアウトの後にマッスルバームを塗っています。

マッスルバームを塗ると、腰や膝の痛みもずいぶん和らぐので助かっています。

マッスルバームを使う前は、ワークアウトのあとは歩くと、腰とか膝が痛んでしんどかったんですが、今はかなり楽になりました。

あと翌日の筋肉痛もかなり楽になりました。

湿布っぽいニオイなんですが、ひんやりするとかはあんまりないです。

他にも肩こりや首こりに悩んでいる人なんかにもオススメできます。

湿布や他の製品との比較

以前は筋肉の張りや関節痛を感じた時は、サロンパスやバンテリンの湿布を貼ったり、クリームを塗ったりしていました。

ただ使用してみた感じだとCBDバームの方が効きますね。

たぶんなんらかのワークアウトをやっている人で痛みに悩んでいる人はハッキリ効果を感じるんじゃないでしょうか?

バームの量・部位

バームは少しの量でも広範囲に使えるので、小さくてもけっこう長持ちすると思います。

CBDfxのバームは目の周りや粘膜以外だったらどこでも使えるんで、使用できる範囲は広いです。

まとめ

マッスルバームにはCBDの他にも筋肉痛や関節痛などに効果的な成分が多く含まれているんで、スポーツやワークアウトをする人にとってはかなり重宝する商品なんじゃないでしょうか?

筋肉痛や関節痛、筋肉の張りなどに悩んでいる方は一度、試してみることをオススメします。

CBDfx CBDミニバーム 50mg

ここまで読んでいただきありがとうございました。