チェリオの次世代飲料『CBDX』を飲んでみた【口コミ】

この記事は約2分で読めます。

今回はチェリオからCBD含有ドリンクの『CBDX』が発売されたとのことで早速飲んでみました。

↓オススメCBD専門店↓
vapemania

CBDXとは?

価格500円 / 1本
CBD含有量20mg

CBDXはチェリオが販売しているCBDを含んでいる飲み物です。

CBD(カンナビジオール)は麻から抽出される成分で、日本ではオイルやベイプ、化粧品などさまざまな場面で使用されています。(もちろん日本で一般的に販売されているものは合法なもので精神的な作用はないとされている)

伊勢丹なんかでもCBDが売られているので、見かけた方もいるかもしれません。(リンク

CBDXは分類的には、ヘンプシードの抽出物が含まれているCHILL OUT(チルアウト)と同じリラクゼーションドリンクっていう感じの飲み物ですね。

CBDが20mgも含まれている分、値段も普通のジュースに比べて高額です。

楽天でも販売されているんですが1本の値段が定価より高い1,000円なので注意が必要です。(定価は1本500円。楽天でも30本セットの値段は1本500円)

CBDX

CBDの説明やその他アイテムについてはこちら

CBDオイル

CBDグミ

CBD Vape

レビュー

ジュース自体はこんな感じで白っぽいです。

味は桃の炭酸ジュースって感じで美味しいです。

CBD含有の食べ物はCBD独特の苦味を感じることもあるんですが、このドリンクはそういった苦味を感じませんでした。

普通のジュースって感じでCBDオイルとかに抵抗がある人もすんなり飲めると思います。

自分は以前Pharma Hempから出ているCBDドリンク『GREEN HERO CBD』も飲んだことがあるんですが、CBDXの方がよりジュースに近い味かなと思います。

CBDXは高額なので日常的にCBDを摂取して、何らかのメリットを得たいって人には少しコスパが悪いかもしれません。

もし日常的にCBDを摂取したいって考えている方にはCBDオイルCBDグミ

ベイプなどに抵抗がないならCBDベイプをオススメします。

ただCBDXは味も美味しいし、気軽にCBDを摂取できるんでちょっとしたリラックスタイムのお供なんかには良さそうですね。

気になっている人は試してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

CBDX